矯正歯科受診で綺麗な歯を手に入れよう|自分に自信が持てる

歯科

痛くない麻酔があります

白い歯を見せて笑う女性たち

川崎市では無痛鎮静法といって痛みを感じることなく麻酔を受けることができます。また麻酔をする部分に液状の薬を塗って痛みをなくす方法もあるので、近くの歯科に問い合わせてみるといいでしょう。

» 詳細

以前の歯を取り戻す

歯医者

大阪の医院でも行なっているインプラントをすることによって強度が増し、従来の入れ歯では食べることが難しかった固いものも食べることができます。味覚も落ちることがないので食べることが好きな人にとっても朗報です。

» 詳細

未然に虫歯を防ぐ

歯を見せて笑う3人組

パンなど甘くて柔らかい食べ物が主流になり、噛むという行為が少なくなったために、津田沼の歯科医院でも虫歯になる患者が後を断ちません。毎食後こまめに歯磨きをして虫歯にならないように心がけましょう。

» 詳細

コンプレックスをなくそう

歯医者

人は見た第一印象で相手をどういった人かを無意識のうちに決めてしまうものです。見た目で損をしないためにも矯正歯科を受けることは欠かせません。アメリカでは矯正歯科を子供のうちからするのが当たり前になっています。日本でも最近では歯並びにコンプレックスを感じる人は多く、矯正に踏み切る人が増えています。費用は個人差によって変わるので近くの歯医者に問い合わせてみるといいでしょう。従来のやり方では歯にワイヤーを通すためのものを付け、そこにワイヤーを通します。毎月一回少しずつ歯の位置を変え徐々に歯並びを整えていく手法があります。またワイヤーだとものを食べる時に引っかかり、たびたびワイヤーが外れることもあるので手間がかかります。そういったことで途中で歯科矯正をやめてしまった人はマウスピースを装着するだけで綺麗な歯並びにすることができます。透明なので口を開けても誰かに気づかれることもないのでシャイな方でも施術することができます。取外しができて洗うこともできるので衛生的にもいいでしょう。しかし一定の時間は装着しなければならないので、向き不向きがあります。自分に合った矯正方法を医師とよく話し合い施術を進めていくといいでしょう。歯科矯正は保険が効きませんが、分割払いができるのでお金が今すぐ払えなくても安心です。矯正でコンプレックスを治せば人前で笑うことに抵抗がなくなり、自然と明るい性格になり楽しい生活を送ることができるようになります。